北九州市のiPhone修理のお店

IFC北九州小倉店です。

本日、iPhone4sの液晶割れ修理のお客様がご来店されました。

お客様自身は、バッテリーが悪いと思っていたらしく、全然電源が入らないと言われていました。

ちょっと確認してみると、バッテリーはちゃんと充電されているからバッテリーは問題なし。少しいじっていると、若干液晶がついて虹色に・・・・。液晶が割れていました。4s→5になった時にフロントガラスが変わったという話は、以前ネットで見たことがあるのですが、強度的には、4sの方が強かった気がします。自分は、4s→5s→7と使っていますが、4sの頃は、何回も落としたことがあるのですが、画面が割れたことがありませんでした。5sに機種変して3か月くらいで、初めて落としてしまったのですが、1発で割れてしまい、悲しい思いをしたことがあります。素材はアルミノケイ酸ガラスというのを使っているらしく、強化プラスチックの30倍の強度でヘリコプターのフロントガラスに使われてるような素材らしいです。

↓こちらは、自分の使っていたiPhone5sが割れた時の写真です。

img_0979

今回のお客様も落とした後、少しは表示していたが、全然表示されなくなったと言われてたので、バッテリーだと思われたんでしょうね。液晶パネルを仮付して、ちゃんと画面が表示されるようになったので、バッテリー交換ではなく、液晶パネル交換になりました。本体はものすごくきれいで丁寧に使われている感じで、バッテリー交換も今までしたことないそうです。無いと困るけど、そこまで使ってないと言われていたので納得でした。

物ってやっぱり大事に扱えば長持ちするんですね。

まだ使えるけど、液晶割れたからとか、バッテリーの持ちが悪くなったからとかで機種変しようと思っている方、部品交換したら、もう少し長く使えるようになるので修理してみてはいかがでしょうか?

 

北九州市のiPhone修理のお店

IFC北九州小倉店の本多でした。

■□■──────────────────────────■□■
〒802-0002
福岡県北九州市小倉北区京町3丁目1番1号
セントシティ北九州ビル コレット/アイム1F
070-4315-6503
info@iphonekokura.com
IFC北九州小倉店Facebook
■□■──────────────────────────■□■