こんにちは!アイフォン修理のIFC北九州小倉店です。

今朝は晴れていたのに、だんだんと曇ってきて夕立ちが来そうです。

この時期、ゲリラ豪雨などの突然の雨に悩まされますよね。

雨に降られてiPhoneが水没してしまうことはままあります!

雨の日は鞄の内側に仕舞う、タオルにつつむ、ビニール袋や防水ケースに入れるなどちょっとした注意で水没を防げますので、気をつけてみてください。

そのほか、当店にはさまざまな原因で水没された端末が持ち込まれます。

ケース① お風呂の蒸気で水没

以前当店で修理をされたお客様が保証修理でご来店されました。全く電源がつかない状態だったので、パネル交換で直るかどうか確認のため中を開けると前回の修理の時にはなかった水没反応が…。水没の心当たりはないとのことでしたが、お風呂に浸かりながら使用していたとの事。確かに水中に落として端末によく見られるカルキなどの不純物の付着はなかったので(弱冠のサビがありましたが)、おそらく蒸気でパネルがダメになってしまったようです。保証対象外のパネル交換となりました。

 

ケース②汗で水没

バッテリー交換でご来店のお客様。開けてみると水没反応。こちらも水中に落としてはいないとの事でしたが、ジョギング中にポケットに入れていたとの事。ホームボタンが効きづらくなっていました。

このように水に落とさなくても水没していた、なんてこともあるのです。恐ろしいですね!

お風呂や運動中にアイフォンを使いたい時は防水ケースは必須ですね!

IFC北九州小倉店で取り扱っている防水ケースは、かさばらないので、使用に違和感なくオススメです!残りあと一個ずつとなりました!

iPhoneの調子が悪い時はご相談ください。ひょっとしたら水没しているかも?

#iPhone修理 #小倉 #水没修理 #防水ケース
■□■──────────────────────────■□■
〒802-0002
福岡県北九州市小倉北区京町3丁目1番1号
セントシティ北九州ビル コレット/アイム1F
070-4315-6503
info@iphonekokura.com
IFC北九州小倉店Facebook
■□■──────────────────────────■□■