北九州のアイフォン修理のお店 ifc北九州小倉店です。

桜も咲き誇り、春満開の北九州です。

 

今日は、北九州市門司区にある出光美術館門司で

4月7日(金)〜6月11日(日)の間、開催される

「古伊万里の世界」をご紹介致します♪

17世紀初頭にはじまった有田焼。

17世紀後半になるとその芸術性の高さが評価され

東インド会社が有田焼を買い付けるようになりますが

これらの有田焼を、伊万里の港から輸出していたことから

「伊万里焼」と呼ばれるようになりました。

古伊万里とは、江戸時代に作られた伊万里焼のことです。

赤や藍などの鮮やかな彩色に金を加えた

豪華絢爛な装飾が美しい九州発の色絵磁器は

ヨーロッパの王侯貴族を魅了した日本陶磁として

広く、知られています。

今回の催しでは

m古伊万里以外にも上野焼や現川焼など

九州陶磁の美の世界を楽しめるそうです。

皆さまもこの春、

九州が誇る貴重な美の遺産の数々を

ぜひご覧ください☆