北九州のアイフォン修理のお店

ifc北九州小倉店です。

 

北九州出身の著名人といえば

そう!皆さまご存知、作家の松本清張先生ですね。

1953年に芥川賞受賞作「或る『小倉日記』伝」や

「点と線」「砂の器」等の作品が

ベストセラーになり

社会派推理小説ブームがの火付け役となりました。

その他「かげろう絵図」などの時代小説や

邪馬台国や飛鳥文化など古代史を

テーマにした作品も発表されています。

1968年に邪馬台国を探求した

「古代史疑」を刊行して以降

古墳時代を論じる作品や

日本神話を巡る「古代探求」など

古代史に関する評論なども

多数執筆されています。

その深い造詣は「Dの複合」などの

小説にも生かされていますよね。

もし、今の時代に清張先生がご存命だったら

アイフォンやアイパッドを

使ったトリックも小説に

登場していたかもしれませんね!

 

2月4日(土)・2月18日(土)に

八幡西生涯学習総合センターで

松本清張記念館の学芸員の方を講師に迎え

『全力で駆け抜けた巨人 松本清張』

という講座を開かれるそうです。

image皆さま、この機会にぜひ

郷土の誇りである松本清張先生の魅力に

触れてみてはいかがでしょうか。

 

■□■──────────────────────────■□■
〒802-0002
福岡県北九州市小倉北区京町3丁目1番1号
セントシティ北九州ビル コレット/アイム1F
070-4315-6503
info@iphonekokura.com
IFC北九州小倉店Facebook
■□■──────────────────────────■□■